ずっと一緒だよ!

愛猫 タロー(9才)が2015.10.9 ワクチン誘発性 線維肉腫で永眠。タローが逝ってしまった後に、里親会から、茶トラのジローを迎えて、心の中で思うまま、感じるまま、書いてます。

ステロイドを止めて1ヶ月

ステロイドの投与を止めて、


約1ヶ月たった。



ツルツルだったアゴの下の毛が


ずいぶん、生えてきた!



ツルツルの頃の写真がないので、


わかりにくいですが、


今の状態です⤵




今思うと、タローの行動も、


変に興奮状態が続いてた。



突然、身体を痒きむしって


ダダダッー💨って


走って隅に隠れたり😲



夜中は、ずっと目がギラギラして


寝てなかったな(-_-)




今は、1週間に一度の点滴と


2週間に一度の抗生物質の注射のみ。




1ヶ月すぎて、


やっといつものタローになった!




よっぽど薬が嫌だったんだね💦


なんか変なもん飲まされたって思いだよね。




現在のほうが、タローらしいな。



甘えん坊で~


寝てば~っかりだけどさぁ~




やっぱり薬で 食欲を出させて


無理に食べさせないほうが


良いと思います(>_<)




現在は、特に食欲旺盛ではないけど~



なんとか、食べてくれるし⤴


タローも、ストレスなさそうだし✨


これで良かったって思う(*´-`)



なんとかしなきゃ!


って気持ちばかり…焦っていたな。



タローの気持ち考えなかったよ😢



またまた、タローに教えてもらった!



ありがとにゃん😆🐱




それから、応援してくれる


ブログの仲間にとても支えられてます⤴


いつもコメント、nice!

ありがとうございますm(__)m

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。