ずっと一緒だよ!

愛猫 タロー(9才)が2015.10.9 ワクチン誘発性 線維肉腫で永眠。タローが逝ってしまった後に、里親会から、茶トラのジローを迎えて、心の中で思うまま、感じるまま、書いてます。

タロー 虹の橋へ

10月9日 21時26分


タローは、虹の橋のふもとへ…




あまりにも、


突然その日が来てしまいました。



19時から容態が、


一変してケイレンが!



旦那が、幸い早く帰ってきたので


病院で点滴とケイレンを押さえる薬を


投与してもらい、自宅へ🚙💨



ケイレンはおさまったけど、


とても苦しそう。


二人で撫でてたら、


ヨダレいっぱいたらしながら、


叫んでいる。



あんまり苦しそうだから



「タロー!もう!頑張らなくていいよ!


ありがとう!ありがとう!」




その気持ちが、伝わったかのように、


しばらくしたら、呼吸が、浅くなり


大きなケイレン起こして、


息を引き取りました…



あっという間でした。


こんなに突然、くるなんて❗


しばらく元気だったのに…



ワンコみたいに、何処へでも


ついてくるタロー🐱だったね。



お散歩も、リードつけて、


朝と晩一緒に、行ったね🐱🐾



ワクチン誘発性線維肉腫に


運悪くも なってしまってから


あんなに、泣いたのに!


涙が、止まらないよ!




今度、生まれ変わって出会ったら


もうワクチン打たないからね!



今度は、お母さんは、


ニャンコの病気について


もっと勉強しておくからね。



タロー🐱


今まで、沢山の幸せありがとう。



辛い時、悲しい時、嬉しい時


いつも一緒に居てくれて


本当にありがとう。



それから、コメントしてくれた、


ヒロロさん、りんココ母さん しのぶさん


あるちゅーはいむさん、あんころさん


田舎暮らし猫父さん、いんこさん


まゅさん、zorogonのママさん


いの一番に、コメントくれた このみさん


本当に嬉しかったです。


ありがとうございました。


沢山、沢山、励みになりました。



いつも、niceをくれたブログの皆さん


1人でも、見てくれる人が居てくれると


思うと、頑張ろう❗って気持ちに


なれました。


ありがとうございましたm(__)m


亡くなる直前のタローです。

体重は、2.5キロくらいしかありませんでした。

肉腫は、フットボールくらいまで膨れあがり、

あんまり可哀想で写真は、撮れませんでした。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。